2011年8月2日火曜日

寝室の壁の色



昨日はカラーワークスさんの
「ねむりの部屋」ついて書きましたが...


我が家の寝室は
ベッドヘッドの後ろの壁のみ色を塗っています。
こちらのペイントは
色は「MILK CHOCALATE」
(まだ家具がなくてかなり殺風景ですが)



昨日、ある方から「色はどうやって選んだんですか?」
と聞かれ、頭の回転がゆっくりな私は(^_^;)
つい「う~ん...適当に...」と答えてしまいましたが、
よくよく思いだしてみると理由がありましたよ(笑)。


個人的にベージュ系は、身につけていても目にしていても
一番落ち着く色なので、
寝室の壁はベージュ系にしたいな
と思っていたんです。


ベージュ系と言っても...
赤みがかった色から黄味がかった色、
グレーがかった色とさまざま...
また、小さなサンプルで見るのと
実際の面積に塗ってみるのとでも
印象がかなり違いますよね。
たいてい、実際の壁に塗ってみると、小さなサンプルで見ていたのよりも
ワントーン明るく見える気がします。



このベージュは、赤みも黄味もないところが
気に入りました。
「MILK CHOCALATE」って
名前も美味しそうで...


図らずも、持っていた
伊庭靖子さんのアートの色とも
喧嘩せずに、すんなり合ったので、
リビングではなく、ここに掛けることに。
白い壁よりも、グッと引き締まって見える気がします。



オーストラリアのペイントです。
基本色は288色、
顔料は天然素材をベースに
作られているのでとても優しい微妙な色合いが多いですよ。

2 件のコメント:

平岡直子 さんのコメント...

こんにちは。
PORTER'S PAINTSの平岡です。

ご紹介頂きまして誠にありがとうございます。近日日本の家により合うお色ということで新色「和の色」を発売致しました。日本人の心に懐かしさを持ってきてくれるような色や日本人の風情を感じさせる色など色々有ります。ぜひ新しい色もよろしくお願いいたします。>>>新色「和の色」http://www.porters-paints.com/wa/

鈴木奈代 さんのコメント...

お世話になっております。ご覧下さいましてありがとうございます。この色、とても気にいっています。また新色も見せて下さい。