2011年7月25日月曜日

麻のベッドリネン



ある日、トリコになってしまったのが、
麻のベッドリネン。


もう7~8年近く前になるでしょうか?
ロケハンで訪れた鵠沼の某ショップのマダムに
「ぜひ一度、麻のベッドリネンを体験してみて下さい。
病みつきになりますから!」
と言われ、
”本当かな~?”と半信半疑で聞いていました。
「まずはシーツがいいですよ。
いきなり麻100%に抵抗があるなら綿麻がおすすめです」。
の言葉に、
タオルでも存分に発揮した
”試してみたい~”魂がムクムクと頭をもたげ、
言われるがままに綿麻のシーツを手にし、
いそいそと帰宅したのでした。


よく目からウロコが...
と言いますが、この晩はまさにその状態!
「なんてサラッとして気持ち良いのだろう」と感激。
以来、2度と綿100%には戻れなくなりました。

当時大好きで、鼻血が出そうにながら(笑)、
ロンドンのショップで購入したケリーホッぺンも、
セールで購入したFRETTEも、その他諸々、
あの日以来、綿製品はパッケージに入ったまま
一度も使われることなく、お蔵入りです(^_^;)



麻のベッドリネンは
汗をかいてもすぐに乾くし、
空気を多く含むので冬でも温かく、
とにかくサラッとした肌触りが快適です。
ダニの研究をなさっている先生も、
防ダニには麻がお勧めとおっしゃっていました。


今はアレクサンドルチュルボーの綿麻(ハーフリネン)のものを愛用。


「歳をとって、ぬれた麻のシーツを干すのがつらくなり、 ← 確かにちょっと重い!
思いきってシーツを変えた」
とある方が書いていらっしゃるのを読んだことがあります。
麻製品を扱う方には、怒られそうですが、
私は外干しをしないので、麻製品も洗濯乾燥機にガンガンかけています。
(エアコンや照明で節電し、時間を見ながら使っているのでお許しを(^_^;))
なので特に問題ナシ。← 繊維にはよくないと思いますが...


今年は節電で
衣類も含め、麻製品が注目されていますね。
個人の好みもありますが、
これを機会に、麻のベッドリネンの気持ち良さに
開眼して下さる方が増えるといいな~
と思います。


私も次に買う時は麻100%にするつもり。
昨年以来、雑誌の撮影で何度かお世話になっている、
LINEN&DECORさんのベッドリネンを秘かに狙っています(笑)。

0 件のコメント: