2011年7月6日水曜日

今週は撮影週間です。
幸い、家の中での撮影ばかりなので
暑さはしのげますが...


暑くてうんざりな時は、
涼しげな景色や物を思い浮かべ、妄想します(笑)。

5月に撮影に行った
京都の町屋の青々と苔むした庭の景色や
先日行った滝の姿や
11日から始まる、大好きな「ちもと」のかき氷や...

妄想しなくても、目で涼めるのが
久保裕子さんの石文鎮

久保さんの石文鎮は、春夏秋冬の景色がそれぞれあります。
手のひらサイズの小さな景色。
夏の景色は、川で子供が泳いでいたり、蟹がいたり、
見るだけで涼しい気分になれます。
で、私のは春だったか夏だったか...(汗)。
そもそも、この魚がメダカ?にしては大きすぎるし、アユ?鱒?
あ~久保さんごめんなさ~い(泣)。
確か夏に買ったから、夏...かな?そうしとこっ


千駄ヶ谷のSHIZENなどで取り扱いがあります。

今日も”涼”を妄想して頑張りましょう!

0 件のコメント: