2011年6月24日金曜日

暑いですがアルパカです

昨日も暑かったですね~
そんな中、この秋、日本初上陸で
N.Y.と同時発売のブランド
の製品を拝見させて頂きました。

アルパカの中でも
希少性の高いスーリー種のアルパカの
(もう一種のナントカっていうアルパカさんとは明らかに柔らかさも毛並みも違いました)
さらにベビーアルパカの毛を用いた製品です。
まだ30代のアダムス夫妻はこのアルパカの毛に惚れ込んで
約200頭のアルパカを飼育するまでに。

空気を多く含むので
冬は温かく、夏は涼しく
カシミアのように毛玉になることもありません。
デリケートなお肌の人でもアルパカなら
アレルギーを起こすこともないそう。
驚いたのは、同じ毛糸を使っているのに、
織り方、編み方によって全く表情が違うこと。
夏でも使える麻のように薄いサラサラの肌触りのストールも
ボリューム感のあるニットのストールも
どちらも同じ毛糸から出来ているですよね~

ストールは大きさ、カラーバリエも豊富

縁がシルクのヘリンボーン柄のブランケット(ベッドスプレッドにも)

こんなカラフルなブランケットも

とっても可愛かったトープ色の編み込みのマフラー

トラベルセットと湯たんぽ(写真が逆さま?)

他にも、クッション類や手袋、
めちゃくちゃキュートな子供服 ← これ本当にカワイイ!
軽くて温かい女性用のニットや部屋着、
メンズラインも揃います。

とにかく肌触りにうっとり~
しかもデザインも素敵~
そして温かい~
筋金入りのヘリンボーン柄好きの私には ( ← この話はまた今度)
思いっきりツボなアイテム目白押しで
たまりません。


暑さも忘れ、アルパカのストールや
ニットを次から次へと試着させて頂き、
こっちもあっちも素敵~と目移りした挙句...
結局、2枚目写真のブランケットと同色の
ヘリンボーン柄のストールを予約してしまいました(汗)。
あ~早く秋が来ないかな~
(梅雨も明けてないけどね)

この秋から
N.Y.ではSaks Fifth Avenue,Bergdorf Goodmanなどで
パリではDior本店のホームセレクションで
日本では、新宿伊勢丹、髙島屋などで展開予定だそうです。
あのアナ・ウィンターさんも早くもお買い上げだとか。
見かけたら、ぜひぜひ、手にとって肌触りをお試し下さい!

0 件のコメント: