2011年5月14日土曜日

雨の日は

おとといは雨。
梅雨入りしてしまったような天気でした。
雨の日は出掛けるのも億劫になりがち。
そんな気分を少しでも払しょくするためのお供は
HUNTERの長靴とディチェレ デザインの傘
(急いで撮ったので背景もモノも汚ないままでスミマセン)

この傘はかれこれ4年近く前
某雑誌の新製品ニュース欄で紹介記事を書いたのがきっかけで
「欲しい!」とすぐに買いに行ったものです。

日本の傘文化に感銘を受けた
カナダ人のデザイナー、ジョン・ディ・チェザレが
デザインをし、
京都の傘職人によって製作されている傘です。
職人さんの高い技術力がなければ成り立たない
特徴のある美しいフォルム
当時は、CIBONE青山などで扱っていましたが
今や主要百貨店に並んでいます。
私が購入したものは、留め金で留めることができず、
紐で結ぶ仕様でしたが、
現在はちゃんと留められるようになっているようです。
(私は、お直し屋さんで留め金に変えて貰いました)
無地に迷彩柄とデザインのバリエーションも増えているよう。
軽くて持ちやすく、とてもしっかりつくられています。

どうしてもこげ茶と白のストライプの傘が欲しくて
あやうくイタリア製の傘を買いかけたこともありましたが、
いかんいかん、日本の職人さんが作る傘を大切にしなきゃととどまりました。
モノは、その背景にあるエピソードを知ると
愛おしさがましますね。

同じデザインでこげ茶と白のストライプを作ってくれないかな~



0 件のコメント: