2011年5月8日日曜日

取材を通して

昨日は、私が携わっている女性誌で
活躍中の方々のお宅、2件に撮影に伺いました。

人気ショップオーナー、モデルさんと
華やかにご活躍で、読者の憧れの的。
子育てに家事、さらに仕事と
どんでもなく忙しい日々のはずですが、
家のことも手抜きなく
とても丁寧に暮らしてる様子が伺えました。
料理、掃除だけではなく、週に一度は花を生け、ぬか漬けを漬けてと
家族が、そして自分自身が楽しく快適に暮らせるように
気を配っていらっしゃる姿に感激しました。
お二人ともお若いのに...

そして今日は、江戸時代から続く京都の元商家に
町屋暮らしの取材に行ってきました。
ご先祖が残した覚書に沿って、
脈々と受け継がれてきた季節の行事から大掃除のこと、食事のことなど
自然に逆らうことなく、質素かつ堅実に丁寧に丁寧に暮らしてきたさまが伺えました。
そして、そういう暮らしを絶やさず継続することが、
本当に大変なことなのだと思い知らされました。

3月11日以降、インテリアが素敵とか
センスが良いとか、そんな次元の話をしていて良いのか?
命があって健康ならばそんなものはもうどうでも良いのでは?
と考える日々でしたが、
こんな時だからこそ、安直に簡単・便利・楽ちんを求めるのではなく
先人の暮らしを改めて振り返ったり
ひとつひとつきちんと考え、丁寧に暮らすことが
大切なのでは?と改めて思えました。
季節ごとのしつらえをし、家をきれいに整え、
季節のものを食すること。
そういうことを本当に大切にしなきゃ。

で、昨日の晩ご飯
撮影が思ったより早く終わったので、
途中、スーパーで鯛を買い、アクアパッツァに。
アスパラガスのリゾット、2種類のお豆をレモンバターソースで
トマトと玉ねぎのサラダ。

完全に仕事後の簡単手抜きメニューです。
取材・撮影を通し、悔い改めなきゃと思ったことが私生活に全く反映されておりません(汗)。
反省

2 件のコメント:

nao さんのコメント...

あ ジノリだ。最近またジノリを集めています。
やっぱりきれいなんですよね〜。
おっしゃる通り、簡単 手抜きだけではない大事にしたい日々の暮らしを感じます。
私も反省している今日この頃なんです〜

靴!!かわいいですよね!
ステキな靴だな〜と思っていたのです!
行ってみようっと。

勉強になるブログです〜

鈴木奈代 さんのコメント...

naoさん、ブログ見て下さいましてありがとうございます!

Salonの靴は新宿伊勢丹、新宿バーニーズ、ユナイテッドアローズなのでも扱いがあるようですよ。ちなみに私はブティックにサイズがなく、新宿伊勢丹で購入しました。