2011年4月14日木曜日

林家ペー&パー子宣言

この春、私はまわりの人に
「私の今年の春のテーマは林家ペー&パー子だから」
と宣言しています。
「えっ生年月日覚えるの?」って突っ込まれましたが(笑)、
そっちではなく、洋服のこと。

白・ベージュ・茶・黒・グレーが
ワードローブの大半を占め、
1年を通じ、それらの色を着ることがほとんど。
はるか昔に、目鼻立ちのハッキリしたモデル並みに美人の友人に
「あんたは、性格も顔も洋服もボーッとしたベージュって感じだね」
と言われ、
うすぼんやりな私は
「なるほど」と納得したものでした。
以来、なんとなく定番色はベージュに。

そんな私が、この春はとにかく色ものを着ようと、
林家ペー&パー子夫妻のように。。。。。


でもあいにく、ピンクはほとんど持っていないので
オレンジ、赤、黄色、紫、緑と
クローゼットのほんの数%しかない色ものを
引っ張り出し、
とっかえひっかえ組み合わせて着ています。
パンツ派なものでパンツも

節電で街が暗いのは良いのですが、
人々の服装までなんとなく暗く感じられ
せめて、洋服の色くらい明るくしなきゃ!と思った次第。

普段は結構色の組み合わせが気になるのですが、
この際、もう何でもアリ!
ピンク×赤、紫×グリーン...
バカか?と思われても何のその、
カラフルな色で街を元気にしなきゃ
と勝手な使命感に燃えています。

あっ、頭まで春になってしまった訳ではないのでご安心を。
無駄に明るいことも時には必要かと。
年寄りこそ色を!と言いますしね。

2 件のコメント:

allier さんのコメント...

私の定番色も全く同じです!クロゼットを開けると白、ベージュ、こげ茶、黒、グレー、、、とても心躍る色とは言えません。時折私も色を着るぞ!宣言しますが、やはり落ち着かなくて元に戻ってしまいます。

でも奈代さんはきれい色もすごく似合うと思います~そうだな、、、苺色とか。(←どんな色だ?)

鈴木奈代 さんのコメント...

ブログ見て下さいましてありがとうございます。
プリザーブ作るたびに、洋服に苺色のシミをつけてますが(笑)....
最初は確かに落ち着かないのですが、だんだん麻痺してきた気がします。このままエスカレートしたらどうしよう!?