2011年4月12日火曜日

Artists' Action for Japan

私自身は全くの素人ですが
某雑誌で現代アートにまつわる小さな小さな連載企画をやらせて頂いております。

「現代アート?わからないなぁ」
「興味があるけど敷居が高くて...」
と言う方
もちろん、大好きな方も

これから、羽ばたいていくであろう若手アーティスト達が中心となり
東日本大震災チャリティードローイングプロジェクト
「Artists' Action  for Japan ~一枚の絵から始めよう」
が実施されます。

アーティストやアーティストを目指す若者たちが
来場者と対話をしながら
1枚のドローイングを描き
それを1枚¥1,000で購入して頂き
その売り上げはすべて日本赤十字社を通じて
被災地の復興支援にあてるとのこと。

かねがね、現代アートに触れる喜びのひとつが
直接アーティストと話ができることだと思っております。
作品をただ見るのではなく、
作者であるアーティストの話を聞くことで
新たな発見があり、作品がまた違って見えてくることも。

話をしながら、目の前で描いてくれるなんて...
なかなかないチャンスだと思います。

復興支援にもつながり、
いつか世界に羽ばたくかも知れない
アーティストの作品を手に入れることができる。
素晴らしいイベントです。
関西在住の方、ぜひこのチャンスをお見逃しなく!
関東でも開催中です。

日時、場所の詳細はHPごご参照下さい。
http://aa4j.org/
今週末も開催します。

0 件のコメント: